FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ママオケデビュー
2007-07-09 Mon 00:04
 土曜日は、ママオケの初舞台だった。
 子育てフェスタというイベントの中のひとつの催しとして、参加した。出演時間は20分ほど。
 演奏したのは、
 「カルメンよりアラゴネーズ」
 「誰も寝てはならぬ」
 「アメイジンググレイス」
 「のだメドレー」(のだめカンタービレに登場する曲のメドレー)
 の4曲。

 学生オケのころの定期演奏会などに比べれば、とてもとてもささやかなステージだったけれど、
 すっっっっっっごく楽しかった。充実感があった。

 子育てフェスタの中で行われたこともあって、子連れのご家族が聴衆。子どもがうろうろしたり、きゃあきゃあしたり、泣いたり、していたけれど、それもまたいいなあ、と思った。音楽はあまり気負って聴くものじゃない。
 @はばぁばと一緒に客席ど真ん中に陣取って、ワタシを見つけては手をふったり(ワタシも振り返したり)していたのも楽しかった。
 
 演奏自体も今まで練習した中で一番よかった、と思う(笑)。
 
 ママオケに参加して本当によかった。
 別に今まで子育て中心の生活に不満はなかったけど、オケの活動をし始めてから生活に潤いが増えてきたのは実感している。
 子どもと楽器を担いで練習に行くのは本当に大変なんだけど、そんなことは大丈夫、と思わせてしまうパワーが、どこからともなく出てくる気がするよ。
 好きなことができる、ってステキなことだ。

 そして、家族の理解と協力も実感できた。
 オットは休みの日に@の面倒を見てくれたし。
 義母は本番の日にわざわざ千葉から@の面倒を見に来てくれたし。
 オケに入ってなかったら、わからなかったことかもしれないよね。

 これからも@君を左手に、楽器を右手にがんばろう?。
 でも、@君早くあんよが上手になってね。

 さて、明日からワタクシは実家に帰ってまいります。
 @君には断乳ツアーとなります。
 いよいよ明後日には決行!となって、ワタシの方がむやみと寂しくなっちゃってますが・・・。どうなることやら。
スポンサーサイト
別窓 | ママオケ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<@の断乳日記 | 助産院でお産 | わかってくれてるのか?>>
コメント

日記を読んでいてうれしくなってしまいました!!

>ママオケに参加して本当によかった。

本当に私もママオケとみなさんに出会えてとても良かったです!!
ご家族の協力も素敵です♪

これからも一緒に楽しみましょう!!!
2007-07-09 Mon 01:43 URL | 新米 #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様でした~!!
とっても楽しい爽やかな気分の1日でしたね♪
いっつも重い楽器と重い@君抱えて現れるsuzukyuさんにホント脱帽!!
好きだからこそ、楽しいからこそだよね~。
これからもどんどん楽しんじゃいましょう^^
今後もよろしく~!!
2007-07-09 Mon 02:22 URL | ありあ #-[ 内容変更] | top↑
ご盛会おめでとうございます♪
オーケストラで演奏できるなんて羨ましいです!
ピアノも楽しいけれど、オケみたいな一体感は味わえないですし。

ところで、のだめの特番が製作されることになったようです。
お正月(?)に二夜連続だそうですよ~!!!
パリ編がどんな風に描かれるか楽しみですね。
2007-07-11 Wed 21:36 URL | Quesera #bPH06VWc[ 内容変更] | top↑
*お返事
コメントありがとうございます~。
ワタシは只今帰省中。携帯からカキコミです。

新米さん
いつもいつも大変なこと全部やっていただいて、本当に感謝!です。
また次の目標に向かって楽しんでいきたいな。

ありあさん
お疲れ様でした!
楽しかったですね。打ち上げも。
楽器と子供は重いけど、不思議とオケの練習は苦にならない。なぜ~?
また頑張りますよ。

ケセラさん
オケはピアノとはまたちがった楽しさが味わえますよね。合奏の快感はなかなかのものですよ~。
のだめ情報もありがとう!早速ウチの母にも教えたいと思います!
2007-07-12 Thu 15:33 URL | suzukyu #4DmqH/t6[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック

トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 助産院でお産 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。